芦屋インターナショナルスクール Building Firm Foundations


芦屋市陽光町4-1
0797-35-5011

様々な文化に触れ"真のコミュニケーション力"を

AISを象徴する、卒園生保護者様達寄贈バナー

卒園生保護者様達寄贈バナー

~以下、卒園生のお母様のお言葉を抜粋~

私たちは、今年のK5の卒園生として、果実がなる木、AISの木たるものを選びました。 子どもたちは、この1年でまさしく果実のように成長し、実を結びました。 K5クラスのお勉強・活動・学芸会などを通して、お互いの助け合いと思いやりのある子どもたちに育ちました。

またいつも笑顔の絶えない、エネルギッシュでユーモアあふれるクラスです。そして、とても純粋・無垢な心でお互いを信頼しあい、純真に神を信じています。AISの木の枝に、この三つの特徴、Caring(思いやり)・Joyful(喜びに満ち溢れた)・Innocent(無垢を記しています)

私たちから、子どもたちへのメッセージを聖書の第1ペテロ4章10節から引用して、地面に書きました。

木が、土から養分を吸い取るように、神の御言葉が子どもたちの成長と共に、知恵を与え指導してくれることでしょう。

また、沢山の知識や愛情を与えてくださり、間違ったことを正してくれ、立派に成長するよう促して下さった、先生Ms.RubbyとMr.Aaronのお名前も地面に記しました。

この素晴らしい土壌にしっかり根を下ろした、このAISの木をもって、子どもたちは立派に成長しつづけ、独自の才能をみつけ、そしてその才能を世の中に活かすことのできる人間に育つと私たちは信じています。(中略)

このAISの木になる実はりんごやみかんといった一般的な果実ではなく、子どもたちの独自の性質や才能を表すものを選びました。


AISの教育方針

生徒達が豊かに満ち足りた想い、自信と十分な知識、柔軟で個性のある者になるための基盤を築いてゆく。

生徒達はキリスト教を基にして善悪の区別、精神的成長を身につけてゆく。

生徒達が多言語、多文化の国際的な人物となるように導いてゆく。

生徒達が一生を通して素晴らしい発展、成功をとげる有能な指導者となるよう導いてゆく。


校章・教育理念について

関西一歴史と伝統のあるインターナショナルプリスクール

AISは、御影インターナショナルプリスクールの姉妹校として誕生。バルク良子によって設立されたMIPから受け継ぐ意志。英語に小さい頃から慣れ親しむこと...
続きを見る

子どもたちに接する愛あふれるスタッフ

AISの誇るスタッフです。AISには世界各国の先生がいます。世界各国の先生がいることにより、AISで過ごした子どもたちは将来、グローバル社会で...
続きを見る

子どもたちが楽しく学べる学習教材

遊びを通して浴びる「英語」。子どもたちが積極的に英語に慣れ親しむ教材を用いています。
続きを見る


子どもたちに楽しい年間イベント

AISにはインターナショナルスクールならではの、クリスマス、フォールフェスティバル、イースター、遠足、その他、クラスごとに様々な楽しいイベントが年間を通してあります。
続きを見る

子どもたちを成長させる優しい環境

建物は天然木を主に使用しており、外観は北米の学校をイメージさせます。屋内も家具にいたるまで北米より取り寄せ子ども達はアメリカのファミリーの温かさを感じる毎日です。
続きを見る